London観光

ロンドン探検。インスタ映え間違いなしのお肉市場「Smithfield Market」

ロンドンの中心部Smithfield スミスフィールドという地区にロンドン最古のお肉市場「SmithfieldMarket」があります。 スミスフィールド自体がその昔、放牧地で中世まで家畜を扱う市場や馬上競技場など娯楽施設もあり貴族や市民で賑わっていたそうです。 Smit…

ロンドンの素敵な駅。あのクマちゃんで有名な「Paddington パディントン」

駅というよりもキャラクターの名前として世界規模で有名なのがこの 「Paddington パディントン」駅。 ロンドン中心部には地方や海外への玄関口となるような駅がありますがパディントンもその一つです。 「ウォータールー」「キングスクロス」「パディントン…

ロンドンの美味しいレストラン。ロンドンも台湾ブーム?「鼎泰豊 ディンタイフォン」

去年の夏ぐらいから、CMなどで台湾の宣伝を見ることが増えました。 故宮博物館のCMなんかはすごく見ました。 今は行かれませんが、CMで流していざ海外旅行が解禁したら来てもらおう!っていう中々の戦略ですよね。 台湾好きとしてはすっかりその戦略にハマっ…

ロンドン観光。ロンドンの兜町?BANKの「The Royal Exchange王立証券取引所」

ロンドンですごく好きな街の一つ。 「BANK バンク」 その名の通り証券取引所を中心に銀行だらけです。 証券取引所のお隣にはイングランド銀行もあります。 まさにロンドンの兜町。 東京の兜町も好きですし、NYのウォール街、証券取引時もすごくワクワクしま…

ロンドンの素敵な駅。カラフルなモザイクアートの「Tottenham Court Road トッテナムコートロード」

「Tottenham Court Road トッテナムコートロード」 駅はセントラル線やノーザン線 大英博物館の最寄り駅というロンドン観光の主要駅??ではあるのですが正直全くご縁のない駅。 どうしてもうちからだとHolborn駅かRussell Square駅辺りを使うので殆ど知らな…

ロンドン観光。「Loyal Albert hall ロイヤルアルバートホール」見学ツアーへ参加しました。後編。

さて、前回に引き続き 「RoyalAlbertHall ロイヤルアルバートホール」の見学ツアーいざ。 入場いたしますと入ってすぐのカフェバーにて参加者は間隔を開けて待機。 この時のイギリス政府の規定では、同居人意外とは出歩いてはだめ。 そして同居人でも6人以上…

ロンドン観光。「Loyal Albert hall ロイヤルアルバートホール」見学ツアーへ参加しました。前編。

さてさて、こちらもロックダウン前のお話。 「Loyal Albert hall ロイヤルアルバートホール」の見学ツアーへ参加してきました。 アルバートホールはロンドン万博の収益で建てられ、その一番のパトロンであったビクトリア女王の夫アルバート公に捧げられたホ…

ロンドンの素敵なカフェ。ウォーレスコレクションの中庭カフェ「The Wallace ザ・ウォーレス」

前回の貴族の元邸宅を改装した美術館「The Wallace Collection ザ・ウォーレスコレクション」。 こちらに来た一番のお目当ては中庭のカフェでした。 元々大好きなミュージアムカフェ。 こちらも美術館よりもカフェの方がちょっと有名。それを見てくることに…

LondonのMuseum 貴族の元邸宅。ロココ香る?「The Wallace Collection ウォーレスコレクション」

次にいつ美術館が閉まってしまうかわからない… と、規制が緩まる度に色々通った中でここは本当に行って良かった! と思う美術館がこちら「The Wallace Collection ウォーレスコレクション」です。 ロンドンには沢山のMuseumがあるものでガイドブックなんかに…

ロンドン観光。「THE CONRAN SHOP MichelinHouseコンランショップ ミシュランハウス本店」

ロックダウン中でもお花屋さんは開いています。 と、いうことはお花は日用品の扱いになるのかな? なんだか余裕を感じますね。 そんなお散歩に彩を与えてくれるお花屋さんですが、 観光でもおすすめのお店がケンジントンにある家具の「THE CONRAN SHOPコンラ…

今週のLondon Richmond「春到来。満開のミモザと桃とクレープ」

ミモザが満開になるとちょうど3月8日の「国際女性デー」がやってきます。 イタリアで始まったこの日ですが今は日本でもお馴染み。(になりつつある?) もちろんイギリスでもちょこちょこ見ますが、それとは関係なくミモザは春の定番の花のようです。 それ…

今週のLondon Richmond。春到来。「土日のマーケットも再開していました」

街は花花花。春到来。 本来ならば先月の今頃にはロックダウンは開ける予定だったので、 元々やっても良かった施設なんかはそのあたりから再開していました。 土日のマーケットなんかもその一つ。 食品系や日用品に限るのですが再開されで少し賑わっていまし…

ロンドン探検。衝撃の再開発。アルパカにも会える「Vauxhall ホグゾール」

ロンドンに来て多分一番びっくりした街がこの「Vauxhall ボグゾール」の街かもしれません。 何が??って再開発の規模に!! 初めは、ロンドン到着すぐに空港からVictoria駅に向かうバスの中で 橋の向こうに見えたビル群ですが土地勘はなかったのでそこがボ…

物語の国の人々はやっぱり本が好き?Marylebone メリルボーンの本屋「Daunt Books」

「Marylebone Highstreet」にある「Rococo Chocolates 」を訪ねた同じ日、 念願だった本屋「Daunt Books」へも行きました。 こちら、ガイドブックにもよく載っていて素敵な本屋さんで有名。 店舗はいくつもあるのですが、このメリルボーンのお店が特に素敵と…

ロンドンの素敵な駅。ライトがこだわり?地下鉄「Swiss Cottage スイスコテージ」

アールズコートの時に駅が好きだと書きましたが、 ロンドンの駅は鉄道も地下鉄も駅がそれぞれ特徴的です。 ちょっと降りてみて素敵でびっくりすることが多々あります。 やっぱりマニア的な人も多いらしく写真集なんかもあるくらい。 ハンガリーのブダペスト…

チョコレートを探しに。不思議でおしゃれな「Rococo Chocolates ロココチョコレート」

一時期納まっていたチョコレート熱もバレンタインデーを境にまた再発。 イギリスには有名なチョコレート屋さんがいくつもありますがその一つ「Rococo Chocolates ロココチョコレート」です。 オーガニックな材料など最も良い原料だけを使ったチョコレートと…

民営化された郵便局の恩恵を受けて「ダウントンアビーアフタヌーンティーレシピ本購入」

今、本屋さんは閉まっているか、注文して点灯受け取りしかやっていないのですが… リッチモンドでは唯一WHSmithという文房具兼本屋さんが郵便局が併設されている為に開いています。 イギリスでも郵政民営化されているので、郵便局のみというところは今は少な…

ロンドン観光。ロンドンの中国も祝春節「LondonのChinaTown 中華街」

ロンドンには多文化の街。 春節を祝う文化の方もたくさん暮らしています。 ということで日本よりも春節のお祝いの雰囲気を体感できます。 本来ならばデパートや街は赤やその年の干支のモチーフで飾られ、これがヨーロッパの街並みと相まってとってもエキゾチ…

Richmondのレストラン色々。いつも行列「Pier 1」でフィッシュ&チップス念願テイクアウト。

リッチモンドヒルの上り坂の始まるところと川沿いとの分かれ道。 川沿いの方にいつも大人気の魚料理の専門店「Peir 1」があります。 レストランとテイクアウトとやっているので今はテイクアウトのみ。 いつも外に待っている人多数。 レストランがやっていた…

今週のLondon Richmond  早くもこの季節「Happyバレンタイン!」

ロックダウン真っただ中ではありますがリッチモンドはバレンタイン一色です。 スーパーもカフェも、チョコレート屋さんは特に。 こちらは男女問わずチョコレート屋お花を贈り合うので、当日の今日は花束を持った人が街に溢れていました。 華やか。 今年は特…

ロンドン探検。ラグビーの聖地。輝く「Twickenham Stadium トゥイッケナムスタジアム」

最近、家にいるとどこからともなく「ごオオ」という地響きのような音が響くことがあります。 たまになので忘れたころに起こる感じ。 何だろうと思いながらもすぐに忘れてしまうのですが… この前やっとわかりました。 と、いうのもこの地響きがなった日にたま…

Richmondのカフェたち。ユーロが使える!まるでイタリア「Caffè Paola」

テムズ川沿いのRichmondBridgの脇ちょうどRichmondhillの登り口の分岐点になっているあたりは小さなレストランやカフェが並ぶエリアです。 その中にイタリアのカフェ(というかイタリアのbar)「Caffè Paola」があります。 イタリア食材店にもなっていて表に…

テムズ川に架かるロンドンの橋。めちゃくちゃかっこいい「Hammersmith Bridge ハマースミス橋」

せっせと橋を見に行っています。 ロンドン西部の交通の要ともいえるHammersmithハマースミスに架かる橋「Hammersmith Bridge」です。 頑張ればぎりぎり歩いて行かれるかな。 ハマースミス自体がリッチモンドから地下鉄で都心に向かうと そのままディストリク…

ロンドン探検。子供時代のモーツアルトに会いに「Chelsea チェルシー 」散歩

大好きなChelsea チェルシー散歩。 場所的にはVictoria駅やSloane Squareスローンスクエアがある辺りでしょうか。 ハロッズのあるKnightBridgeのテムズ川方面に歩いていくとチェルシー地区です。 この辺りがとにかく素敵。 特にOrange Squareオレンジスクエ…

イギリスで一番大きな日本食材店(多分)。Westfield内の「Ichiba イチバ」

ヨーロッパ最大級のショッピングモール「Westfield ウェストフィールド」の中に これまた大きな日本食材店があるのです。 その名も「Ichiba イチバ」 看板の下にJapan centerと書かれているのでピカデリーサーカスにあるジャパンセンターと同じ系列なのかも…

巨大ショッピングモール「Westfield ウェストフィールド の今とイルミネーション」

シェパーズブッシュにあるヨーロッパ最大級のショッピングモール。 「Westfield Londn ウェストフィールド」 いつも賑やかですがロックダウンの最近はというと…当たり前ですがガラガラです。 ドラッグストアや郵便局、食品店、また、テイクアウトできるカフ…

テムズ川に架かるロンドンの橋。水門の上の人道橋。Richmondの「RichmondLock」

元々橋が好きなので、目的地が「橋」であることが多いのです。 (東京でも) ロックダウンになって屋内の施設はどこもやっていないのもあって特に橋を目当てに歩き出すことが増えてきました。 隅田川の橋もかなりかっこいいのですがテムズ川の橋もかなりいい…

今週のLondon Richmond。「テムズ川対岸散歩。高潮注意報に注意。」

今週、いつものようにキューガーデンに散歩に行きまして、 その帰りにぐるっとテムズ川の対岸を回ってみました。 距離にしたら近いのですが橋がないのですごく時間がかかります。 キューブリッジを渡ってぐるっとキューガーデンの対岸を散策、 そのまま「リ…

昼間のKew Gardens キューガーデンへ。「Chrismas at Kew」の名残があちこちに。

年明けすぐに昼間のKewGardenへ行ってきました。 6日くらいからChristmas at Kewがとうとう中止になってしましました。 31日に行かれて本当に良かった。 と、行っても昼間は通常営業されています。 (一応散歩や運動目的、日用品の買物などの外出はOKなので…

ロンドンのイルミネーション。ささやかなクリスマスマーケット「Eccleston YardsとVictoria駅」

今年はやっぱり有名なクリスマスマーケットは殆ど出ていなかったのですが、 自治体単位などの小さなクリスマスマーケットや広場の屋台などはちょこちょこ出ていました。 その中の一つが「Eccleston Yards」です。 初めて降り発っVictoriaのバスステーション…